kyoto_kyonkyonの日記

きょんきょん(@kyoto_kyonkyon, @Poke_kyonkyon4)です。構築記事など挙げていければいいかなと思っています。

剣盾2年の振り返り

 剣盾発売から25シーズン、2年ちょっと経ったので、自分の使ったポケモンやパーティを一部紹介しながらここまでの自分の戦いを自己満足で軽く振り返っていきます。

 

目次

・ガラル図鑑 : S1〜S3

ポケモンHOME解禁 : S4〜S7

・鎧の孤島 : S8,9

・TOP10制限 : S10,11

・冠の雪原 : S12〜14、S18〜20

・禁伝1体竜王戦 : S15〜17、S24〜26

・禁伝1体ダイマなし : S21〜23 

・戒め(8世代ランクマここまでの成績)

 

 

・ガラル図鑑 : S1〜S3

 最高成績 : S3 1815位 レート1879

 購入時期が年末と遅れたため、S2から参戦。新しいポケモンを使えるようになったということで様々なポケモンを試していた時期だった。中でもお気に入りのポケモンがガラルヒヒダルマであり、15分や20分で流行っていたTODに対抗できるダルマモード型(→ポケモン紹介1)を愛用していた。また、後にリベロが解禁されることとなり猛威を振るうエースバーンを猛火時代から使用していた。スカーフ、珠、鉢巻などを試したが、最終的にチイラのみを持った猛火型に落ち着いた(→ポケモン紹介2)。使用感は炎タイプの激流ゲッコウガ。反省点としては、ドラパルトがしっくりこないという理由でオンバーンを採用した結果、初の3桁を逃した点、登場以来愛用していたトゲキッスが最も輝くルールであまり使ってあげられなかった点を挙げたい。

ポケモン紹介1】 ダルマモード身代わりGヒヒダルマ

f:id:kyoto_kyonkyon:20200501110929p:plain

 性格 : いじっぱり

 持ち物 : 命の珠

 技 : 氷柱落とし / フレアドライブ / 地震 / 身代わり

 努力値 : 188-252-4-x-52-12

 実数値 : 204-211-76-x-82-117

 調整意図 : 身代わりHP51、C4ドヒドイデの熱湯を身代わりが耐える、Aぶっぱ、残りBS

ポケモン紹介2】 チイラ猛火エースバーン

f:id:kyoto_kyonkyon:20200612201712p:plain

 性格 : 陽気

 持ち物 : チイラのみ

 技 : 火炎ボール / 飛び膝蹴り / 不意打ち / 身代わり

 努力値 : 12-204-4-x-100-188

 実数値 : 157-162-96-x-108-179

 調整意図 : S179→最速アイアント、最速110族抜き、HD→控え目スカーフサザンの流星耐え、火力アイテムを所持していないキッスのダイジェット耐え、残りA

 

ポケモンHOME解禁 : S4〜S7

 最高成績 : S5 604位 レート1962

(https://kyoto-kyonkyon.hatenablog.com/entry/2020/05/01/120507?_ga=2.138243381.464605059.1640873122-2066591118.1640873122)

f:id:kyoto_kyonkyon:20200501103402p:plain

 アシレーヌ最強!! S4~6で使用率上位5体を独占したズキュントスに対して抗える点を強みとし、S7でグラスラゴリランダーが出てくるまでは本当に最強のポケモンだったように思う。S5にはギギギアル-アシレーヌのコンビ(→ポケモン紹介3、4)で剣盾初の3桁、過去最高レートの1962を達成した。

 S6でミミッキュの型が開拓され、アッキミミッキュが登場し、ギギギアルでのミミッキュ対策が成立しづらくなった。また、系統の異なるパーティを使おうとしたこともあり、無事撃沈。

 S7でリベロエースバーン、グラスラゴリランダーが唐突に解禁したことで、アシレーヌ軸のパーティは解散となった。こらきしチイラエースバーンを主軸としたパーティを使い、ギャラドス、パッチラゴンの二枚でエースバーンを強く見れるパーティを使ったが、無事撃沈。

ポケモン紹介3】 トリルエース型アシレーヌ

f:id:kyoto_kyonkyon:20200501103434p:plain

 性格 : 冷静

 持ち物 : 命の珠

 技 : うたかたのアリア / ムーンフォース / ハイドロカノン / エナジーボール

 努力値 : 252-0-4-252-0-0

 実数値 : 187-x-95-195-136-58

 意図 : トリルエースなので最遅、ラプラスアシレーヌ対応意図のエナジーボール採用

ポケモン紹介4】 トリルギギギアル

f:id:kyoto_kyonkyon:20200501103456p:plain

 性格 : 勇敢

 持ち物 : 気合のたすき

 技 : トリックルーム / ギアソーサー / てっていこうせん / ワイルドボルト

 努力値 : 244-252-4-4-4-0

 実数値 : 166-167-136-91-106-99

 意図 : ミミッキュ、オーロンゲ、エルフーンなどのターン稼ぎにもってこいのポケモンに刺さるギアソーサーを持つトリル起動要員として採用。退場技のてってこ、反動技兼ギャラドス等水タイプへの打点としてワイボを採用。

 

・鎧の孤島 : S8,9

 最高成績 : S9 2954位 レート1788

 ポリゴン2、連撃、一撃ウーラオスなど冠以降でも活躍するポケモンたちが解禁された環境。自身は全く勝てなかった環境だったため、もう少し構築を練り込んで戦いたかった。その中でも、安定して使えたポケモンギャラドス。(→ポケモン紹介5)。また、この環境で面白かったポケモンスピンロトム(→ポケモン紹介6)、結構調整を真剣に考えて使っていたので紹介する。後に冠の雪原で最強ポケモンサンダーが解禁されたことでお役御免となる。

ポケモン紹介5】 ラム竜舞ギャラドス

f:id:kyoto_kyonkyon:20200612202052p:plain

 性格 : 意地っ張り

 持ち物 : ラムのみ

 技 : 滝登り / 飛び跳ねる / 地震 / 竜の舞

 努力値 : 132-164-0-0-0-212

 実数値 : 187-182-99-x-120-128

 意図 : H→エスバのダイジェット確3、A→+1ダイストリームでHBカバ確1、S→準速パッチラゴン抜き

ポケモン紹介6】 環境適応型スピンロトム

 

 性格 : 控えめ

 持ち物 : 命の珠

 技 : エアスラッシュ / ライジングボルト / 悪の波動 / 悪巧み

 努力値 : 140-0-4-196-12-156

 実数値 : 143-x-128-165-129-126

 意図 : C→H252D4輝石ポリ2を悪巧みダイサンダーで確1、効率最大化、

S→1ジェットで珠エスバ抜き、

BD→ダウンロード調整、残りH(陽気珠エスバのダイジェット→火球は珠ダメ込み確定耐え)

 

・TOP10制限 : S10,11

 最高成績 : S11 375位 レート1906

(https://kyoto-kyonkyon.hatenablog.com/entry/2020/11/01/122515?_ga=2.204448789.464605059.1640873122-2066591118.1640873122)

f:id:kyoto_kyonkyon:20201101113838p:plain

 ウーラオスの使用率が11位のシーズン8の結果を参照し、ウーラオスを使わせたかった?ために開催された使用率TOP10が禁止のルール。ウーラオスの代わりに生贄に差し出されたのがジバコイル。また、カバルドンが禁止になったため、パッチラゴンが活躍、使用率1位となり、グラスラゴリランダーが消えて活き活きしたアシレーヌと連撃ウーラオスが使用率2位、3位となった。この環境の結論はアシレーヌ最強、ウーラオス最強。S11では連撃ウーラオス(→ポケモン紹介7)、アシレーヌを採用し、トリル起動要因としてオーロットを採用したパーティで剣盾最高順位の375位を達成した。

 使用率TOP3が持つ電気、水タイプに加えカバルドンの枠をトリトドンドサイドンで補った地面タイプの三竦みを軸とした環境だったが、S10の終盤から電気、水、地面全てに強く出れる草タイプとしてモロバレルモジャンボが活躍した。

 S11の終盤には冠の雪原が解禁されたこともあり、最終レートがS10まででは見られなかった程にデフレを起こした。また、ひっそりとラスト1週間で雪かきパッチルドンや砂かきパッチラゴン、ウオノラゴンが解禁された。最高順位を取れた要因の一つが、電気タイプの対策に採用される地面や草タイプに強い雪かきパッチルドン(→ポケモン紹介8)への対策が浸透していなかった点が挙げられる。

ポケモン紹介7】 自慢のADスカーフウーラオス

f:id:kyoto_kyonkyon:20201101004557p:plain

 性格 : 意地っ張り

 持ち物 : こだわりスカーフ

 技 : 水流連打 / インファイト / 燕返し / 雷パンチ

 努力値 : 12-252-4-x-188-52

 実数値 : 177-200-121-x-104-124

 意図 : HD→アロQのムンフォ霰耐え、アシレーヌのダイフェアリーをダイマウーラオスが受かる、スカーフゲンガーの雷耐え、ウルガモスの暴風最高乱数切り

   S→最速スカーフアシレーヌ抜き

ポケモン紹介8】 雪かきパッチルドン

f:id:kyoto_kyonkyon:20201101004441p:plain

 性格 : やんちゃ

 持ち物 : 弱点保険 (ベストは命の珠、当時はアシレーヌに珠を持たせていたため妥協)

 技 : 電撃くちばし / 氷柱落とし / けたぐり / 吹雪

 努力値 : 0-252-0-12-0-244

 実数値 : 165-167-110-112-90-106

 意図 : 物理に厚いモジャンボへの打点として吹雪を採用して両刀化。

       中途半端なS106を活かして、トリル下での電撃くちばしとダイアイスでの雪かきの2プランを取れる点が強い。

 

・冠の雪原 : S12〜14、S18〜20

 最高成績 : S20 1537位 レート1769

        (S12 2534位 レート1813)

 本当に苦手な環境。6シーズン中3回しかまともにやっていないが、3桁に載せれる気がしない。

 S12使用構築

f:id:kyoto_kyonkyon:20211231124125j:plain

 S20使用構築

f:id:kyoto_kyonkyon:20211231124159j:plain

 これらを見ていただけるとわかるように、面白い構築と勝てる構築は違うということを実感させられる環境だった。

 第一期(S12〜14)から振り返ると、修論の影響でちゃんと試合数を取れたシーズンがS12のみであり、そのS12で勝てなかった要因は単純に「強いポケモンを見誤っていた」という点である。(ちなみにS12の1位はきょんきょん激推しのあのアッテイさん率いるラプミミノラゴンである。)

誤解1 : アーゴヨンの強さ

 エスバ最強エスバ最強!!!じゃぁ上から殴れて火力高くてグラスラ1/4 でビーストブーストもダイアシッドもあるアーゴヨン最強じゃね????って考えで安易に最強ポケモンだと思っていました。実際使用すると不安定な択が発生しやすく、なかなか難しいポケモンだった。それでも一度は活躍させてあげたいくらいには好きなポケモンなので、非伝説環境で頑張らせたい。

誤解2 : サンダーの強さの見誤り

 レジエレキで上からしばけるだけで特に対策を取っていなかったのが反省点。エースバーンを厚く見ることを意識していたが、結局サンダーが強かったことによりテッカグヤが腐ったように思う。その後、S13以降ではサンダーが使用率1位を守り続けた。

6シーズンを振り返るにあたり、個人的にはガブリアスの評価の変遷が興味深い。S14ではガブリアスギルガルドを採用したパーティが1,2位に来るなど6世代風のパーティが活躍した点が印象にある。その後、S18~20ではじわじわとガブリアスの使用率が上がり、最後のS20では使用率13位と、ポケモン初プレイが4世代の自分としてはガブリアスが環境の前線に来るポケモンに復帰していたことに感慨を覚えた。

 一体もポケモンを紹介しないわけにはいかないので、最後に冠の雪原新登場めちゃかわポケモンのレジエレキを紹介しておく。

ポケモン紹介9】 アタッカー両刀レジエレキ

f:id:kyoto_kyonkyon:20201115182619p:plain

 性格 : やんちゃ

 持ち物 : 命の珠 or 磁石

 技 : ワイルドボルト / 大爆発 / 電磁波 / サンダープリズン

 努力値 : 0-228-36-0-0-244

 実数値 : 155-163-75-120-63-251

 意図 : B→陽気エスバ珠巨大火球耐え、陽気一撃ウーラオスの暗黒強打+不意打ち耐え

    S→最速1ジェットサンダー抜き

 

・禁伝1体竜王戦 : S15〜17、S24〜26

 最高成績 : S15 524位 レート1926

           (S16 980位で全ルール中3桁唯一2回)

(https://kyoto-kyonkyon.hatenablog.com/entry/2021/03/01/133947?_ga=2.133663883.464605059.1640873122-2066591118.1640873122)

f:id:kyoto_kyonkyon:20210301120219p:plain

 単純に面白いルールで、S15は700戦ほど潜ることとなった。パワーの高い禁伝ポケモンとそれに抗えるサンダー、ランドロス、一撃ウーラオスなどが評価されたルールである。また、禁伝ポケモンの中でもトップメタとなったザシアン対策として、メタモンが流行し、ヌオーやウインディなど普段ではマイナー寄りのポケモンが注目されるシーズンでもあった。

 禁伝の使用率を簡単に振り返ると、S24ではザシアン(2位)、カイオーガ(14位)、日蝕ネクロズマ(16位)、イベルタル(18位)、黒バドレックス(22位)、ムゲンダイナ(32位) etc…となっている。

 自身としてはやはり火力に自慢のある伝説ポケモンダイマックスを切って戦いたいため、S15では珠イベルタル、S16では珠カイオーガ(→ポケモン紹介10)、S24では珠ディアルガを使用した。また、S17では構築の雰囲気を変えたかったため、1位、2位独占のくろこさんも使用した日蝕ネクロズマを使用したが、無事撃沈した。

 S24

f:id:kyoto_kyonkyon:20211231124132j:plain

 S16以降ムゲンダイナ軸の受けループが減少するに伴い、ホウオウ軸やイベループが開拓され、それに対応すべくS24で採用したカプ・コケコを最後に紹介する(→ポケモン紹介11)。ドサイドンも自慢の調整を施しているので紹介したいところだが、上記のS15の記事に載っているため、そちらを読んで欲しい。

ポケモン紹介10】 二回使える珠カイオーガ

f:id:kyoto_kyonkyon:20211231124717p:plain

 性格 : 控えめ

 持ち物 : 命の珠

 技 : 潮吹き / 根源の波動 / 雷 / 破壊光線

 努力値 : 188-0-4-252-4-60

 実数値 : 199-x-111-222-161-118

 意図 : S118→電磁波下でスカーフカイオーガ抜き、電磁波トリル下どちらでも戦える数値に調整 (ここら辺のS関係はS15ウオノラゴンの調整に用いているのでS15構築記事の方まで)

ポケモン紹介11】 受け破壊用カプ・コケコ

f:id:kyoto_kyonkyon:20211231124746p:plain

 性格 : 意地っ張り

 持ち物 : 磁石

 技 : ワイルドボルト / 草結び / 電磁波 / 身代わり

 努力値 : 92-236-0-4-4-172

 実数値 : 157-181-105-104-96-172

 意図 : 竜王戦ルールが進むにあたって減少傾向にあるダイナの入っていない受けループを破壊する技構成。イベルタルもホウオウもラッキーもハピナスドヒドイデもヌオーもトリトドンエアームドバンギラスもこれ一匹で勝てます。勝ち勝ち勝ち勝ちーーーー。不快にならないことは大事です。

 

・禁伝1体ダイマなし : S21〜23

 最高成績 : S22 1328位 レート1847

 S22 

f:id:kyoto_kyonkyon:20211231124147j:plain

 ご自慢のヒヒダルマポケモン紹介12

 感想「久々のダイマックスなしは楽しいなああああ!!!!」

 ザシアン一強。ダイマできないというデメリット?がなくなったザシアンは本当にダメだろ。後は久々にサンダーが少ない環境でストレスが少なかった印象(やってないS23では使用率が2位だったらしい)。2シーズン続けてザシミミノラゴンを使用していたが、最終的に3桁には2勝足らずで終了と少し消化不良。

 余談だが、ダイマックスができなくて禁止伝説ポケモンが使えるということで、ワイドガードがシングルでもちゃんと使える(強いとは言っていない)のが面白かったと思う。自慢のワイドガードポケモンであるハガネール君を紹介する。

ポケモン紹介12】 ご自慢のヒヒダルマ

f:id:kyoto_kyonkyon:20200501110929p:plain

 性格 : 陽気

 持ち物 : 拘りスカーフ

 努力値 : 4-100-4-0-172-228

 実数値 : 181-173-76-x-97-158

 技 : 氷柱落とし / フレアドライブ / 鬱憤ばらし / とんぼ返り

 意図 : D→臆病黒バドのアストラルビット耐え、ザシアンが抜かれる黒バド絶対殺すマンとして採用。他にも控えめスカーフダイナの火炎放射を耐えたり、なんか知らんけど氷柱落としで削ったカイオーガの潮吹きを乱数で耐得ることがあったりするのでなんやかんや耐久振りダルマってのは強いです。

    H振りザシアンはフレドラ一発で倒せないんですが、ゴツメ踏ませてください。

ポケモン紹介13】 ワイドガードハガネール

f:id:kyoto_kyonkyon:20211231124614p:plain

 性格 : 呑気

 持ち物 : ヨプのみ

 努力値 : 244-252-0-0-12-0

 実数値 : 181-137-242-x-87-31

 技 : 地震 / ジャイロボール / ワイドガード / 鈍い

 意図 : カイオーガに勝てまあああああああああす。ザシアンはインファイトの返しの地震で確1

 

・戒め(8世代ランクマここまでの成績)

f:id:kyoto_kyonkyon:20211231125609p:plain

 

 剣盾生活2年を自己満足で振り返りました!!!!2月以降のルールがどうなるのか楽しみですね!!!!!!!!BDSPやレジェンドアルセウスのポケモン達を持ってきて使うことができるのでしょうか????楽しみですね????????リアルの事情で対戦数が減ってることに危機感を覚えていますが、まだまだガラルを楽しめるはずです。楽しみましょう!!!!!